バクチャー(BAKTURE)統括代理店 ~みらいえ×BRA(バクチャー普及研究協議会)~

臭気対策

「微生物活性材バクチャー」を散布することにより、水中にいる土着の微生物が活性化し、汚濁を分解していきます。

臭気対策

こんな方に微生物活性製材バクチャーをお使い頂きたい

排水処理に活性汚泥法の浄化槽等の生物的処理を取り入れている。

以下のうち、ひとつでもあてはまる項目がある。

電気代をもっと節約したい。

排水の水質をもっと改善したい。

(水質汚濁防止法などの対策)

悪臭への対策をもっと強化したい。

健康を保ち肉質を上げたい。

浄化槽など、すでに設置済みの浄化設備をそのまま生かしながら、汚水処理効率を大幅に高める浄化技術があります。

吸気量を一定以下に抑えることで、逆に効果が高まる独自浄化技術です。

結果、曝気にかかる電気代を節減できます。

当然、畜産排水水質指標のさらなる改善につながります。

汚水処理過程で生じる悪臭を抑える効果もあります。

微生物活性剤バクチャーの働き

独自の微生物活性剤「バクチャーパウダー」を用い、微生物の浄化作用を活性化させて汚水処理効率を大幅に改善します。

この技術の根幹は、「バクチャー」に接触させることで、最近コロニーの増殖を促す、いわば「土着微生物の触媒効果」にあります。(バクチャー自体に微生物は含まれません。)

曝気を伴う好気性処理はもちろん、嫌気性処理・硝化作用(アンモニア低減)・脱窒作用(窒素除去)等も含めて、自然の浄化サイクルをバランスよく活発化させることができます。

明治大学農学部 米山教授実験報告書より抜粋
養殖用プールにおける実験報告書より抜粋

バクチャー接触⇒土着微生物が活性化⇒水質改善・悪臭抑制

メリット① 曝気等にかかる電気コスト削減!

活性汚泥法等の好気性処理を伴う浄化設備にバクチャーを活用する場合、バクチャーで発生化した微生物に対して、通常運転の曝気量では「過曝気」となってしまうことがあります。この場合、浄化効率を高めるために送気量の調整(減らす)ことをお願いします。

結果、経営の視点では「曝気にかかる電気コストの削減」というメリットが得られます。さらに生物処理促進により、「凝集剤・消毒等にかかる薬品コストの削減」にもつながります。

電気代削減シミュレーション
繁殖肥育一貫経営(加工有) 5000個イメージ

メリット② 確かな水質改善力!

水を浄化する微生物の働きを活性化する「バクチャーパウダー」を用い、数値も見た目にも「きれいな放流水」を実現します。産業用浄化槽はもちろん、河川・湖沼等も含めて、これまでに120例以上の実績を積み重ねた信頼を誇る技術です。

国際連合工業開発機構の環境技術データベース水質汚濁部門に登録されています。海外からもラオス、インドネシア、タイ、マレーシア、中国等でも施工実施され、いずれも良好な実証結果が得られています。

特に畜産業においては、水質汚濁防止法の前提基準期間切れを見据え、低コストで導入可能な排水改善策としてご好評いただいております。

排水処理浄化設備での導入事例
環境新聞 平成27年7月29日記事より

メリット③ 悪臭をもとから強力分解!

バクチャーにより硝化作用等を伴う微生物の働きが活性化されることにより、し尿処理過程で発生するアンモニア等を強力に除去します。

この技術は排水処理施設での導入のほか、養鶏場における臭気対策、建設現場用汲み取り式仮設トイレの臭気対策等にも応用されています。

大手メーカーによる汲み取り式仮設トイレ比較実験
養鶏場の鶏糞発酵における脱臭実験

さらに微生物活性剤バクチャーでできること

【肥育動物の飲み水改善】

バクチャー活性水により、肥育動物の町内の善玉菌が活躍しやすい環境に整えます。

その事により糞はより分解された状態で排出されます。

臭いは軽減し、浄化槽への負担も軽減、完全発酵堆肥が簡単に作れるようになります。

腸内フローラが改善されることにより免疫力が上がり、病気にかかりにくくなります。

肥育動物の飲み水改善

【肥育動物の飼料改善】

肥育動物の腸内を善玉菌が活躍できる環境にします。

その事により糞はより分解された状態で排出されます。

バクチャー飼料と混ぜることにより良い飼料に変化します。

肥育動物の飼料改善

【肥育動物にバクチャー活性水を噴霧

肥育動物の表皮菌を善玉菌が活躍できる状態にします。

その事により豚の皮膚病が軽減されたり、衛生状態が改善されます。

肥育動物にバクチャー活性水を噴霧

【肥育厩舎の消臭

厩舎の微生物を活性化させ臭いの元から分解していきます。

バクチャー消臭液をスプリンクラーで散布する方法、バクチャーパウダーを床に散布する方法、厩舎により最適な方法をご提案します。

肥育厩舎の消臭

【コンクリート・鉄筋の老朽化を防ぐ】

バクチャーで活性化された微生物はアンモニアを分解できるため、アンモニアによるコンクリートや鉄筋の急速な老朽化を防ぎます。

バクチャーは厩舎、堆肥施設などの建て替えコストを軽減します。

コンクリート・鉄筋の老朽化を防ぐ

【オーガニック完全発酵堆肥

堆肥用バクチャーは糞尿を完全に分解、消臭し、オーガニックで非常に優れた堆肥を作り出します。

自社農園で使用したり、販売も視野に入れることができます。

オーガニック完全発酵堆肥

肉質向上】

バクチャーによる飲水、肥料、噴霧を組み合わせる事により肥育動物の肉質が向上します。

ブランド化にもつながりますので、付加価値が生まれ、販売単価を向上させることができます。

肉質向上
肉質向上

致死率の低下】

バクチャーによる飲水、肥料、噴霧を組み合わせる事により豚の免疫力が向上します。

免疫力が上がると病気にかかりにくくなり致死率は低下します。

これにより採算効率が向上します。

ウイルスにもとても強い豚になります。

その結果、抗生物質の費用を軽減でき、オーガニックをアピールすることも可能になります。

致死率の低下

臭気対策実験

バクチャーを用いた臭気対策実験(インドネシア)

近年、急速に発展してきているインドネシアであるが、その代償として環境の悪化が大きな問題となっている。

ジャカルタ北部(インドネシアのジャワ島に位置する首都)

港に併設する魚市場の池では、水の流れが滞るほどの状態で、1km先まで悪臭が漂っている。

臭気対策実験

池減水の臭気実験

臭気対策実験